本文へスキップ

 

電話でのお問い合わせはTEL.0595-37-0302

〒518-0103 三重県伊賀市沖265

めざす子ども像
いのちを大切にする子
なかまと共にがんばる子
こころ豊かな子

News新着情報


Blogお知らせ

★7月20日(水) 1学期間、ありがとうございました。
 1学期終業式は、感染症対策もあり、Teamsで実施しました。新型コロナウイルス感染症の第7波拡大が心配されています。夏休み中の対応につきましては、次の「夏季休業中のコロナ対応」をご覧ください。
夏季休業中のコロナ対応
 終業式には、次のような内容でお話ししました。

 今日は1学期最後の日です。4月6日に始まってからきょうまで、1学期は71日ありました。みなさんにとっては、どんな1学期でしたか?
 
この後、各学年から1学期の振り返りをしてもらいますが、校長先生も4月から今日まで皆さんの様子をずっと見てきたので、振り返りをしてみたいと思います。
 まず、学校についてですが、1学期が始まってすぐに工事が始まりました。校舎は足場に囲われ、工事の音が響く中、みなさんは集中して学習に取り組んでくれました。
 全体的には、それぞれの学年の授業や一迎会、ふれあい集会、運動会などの行事の中で、一人一人が頑張っている姿を見せてもらいました。
 学年別にみると、1年生は初めての小学校生活で、はじめは緊張や不安があったと思いますが、お兄さんやお姉さんたちに教えてもらいながら、いろんなことを覚えることができました。たくさん探検にもいきました。
 2年生は、1年生に学校を紹介しました。地区探検で比自岐地区市民センターの森井さんやひじきファームの森本さんと出会いました。他にも下郡市民館などへいきました。行ったときには、あいさつも大きな声でできていて、しっかりとお話を聞くことができたと聞いています。
 3年生は、依那古地区市民センターで西さんと出会いました。市民センターの仕事や役割を聞いて、質問もたくさんすることができました。
 4年生は下郡市民館で桜並木について学びました。神戸小学校の子どもたちとも交流することができました。4月に3・4年生と一緒に行った満開の桜並木写生会が思い出されました。
 5年生は、神戸小学校でKLGコンサートがあり、神戸小学校の子どもたちとも交流することができました。また、1学期に実施された運動会では、短い時間の中、応援合戦の中心になって取り組んでくれました。
 6年生は、一迎会や運動会など、学校の活動をリーダーとして中心となって頑張ってくれました。また、学年では反差別人権研究所みえ(ヒューリアみえ)の松村さんに来ていただき、お話を聞いて自分たちの仲間について考えました。みんなの思いのこもった素晴らしい学級目標ができました。
 このように、どの学年もみんなで協力して頑張れた1学期であったと思います。
 いよいよ明日から39日間の夏休みに入ります。楽しい夏休みにするためのポイントは3つ。1つ目は、まだまだ新型コロナウイルス感染症が拡大しています。健康や安全に気を付けて、規則正しい生活を送りましょう。2つ目は、計画的に勉強しましょう。3つ目は、お家での仕事やお手伝いをしましょう。この3つです。
 そして、夏休みにしかできないことにぜひチャレンジしてみてください。

 ではみなさん、8月29日にまた皆さんの元気な笑顔に会えるのを楽しみにしています。


★7月14日(水) 水の事故を防ごう
 夏休み前の7月14日、依那古体験隊の西さんと山本さんに来校いただき、5年生と6年生が各教室で「水の事故を防ぐ」ための授業を受けました。当初はプールで着衣水泳をして実践的な学びを予定していたのですが、あいにくの天候のため教室での学習に変更となりました。昨年度は、水泳の授業がなかったので、終業式後、20分ほどの学習でした。それでも、今回の授業で投げかけられる、西さんの問いかけに、子どもたちがそのときの内容を良く覚えて解答しているのに、感心しました。西さん、山本さんの「事故を起こさせない。」という思いが伝わる時間でした。

 5年生教室の様子(右は山本さんライフジャケット装着)        6年生教室の様子

★7月12日(火) 神戸小学校5年生との交流とKLGコンサート
 5年生はバスに乗って神戸小学校5年生との交流とKLGコンサートに向かいました。神戸小学校の体育館では、まず、子どもたち同士で自己紹介をしました。お互いに名前を紹介したり、好きな○○や将来の夢などをひと言ずつ言いました。初めての交流で緊張した様子でしたが、これから社会見学等でも交流します。子どもたちは、今からその日を楽しみにしている様子でした。
 KLGコンサートは、「ひまわりデイセンター ふっくりあ」から小池千鶴子さん・水谷展子さん、お二人の歌と演奏、お話を聞かせていただきました。小池さんの歌声、二人のハーモニーがとても美しくて、聞き入ってしまいました。一緒に振り付けをしたり、手話をしたりして参加できる曲目もあり、子どもたちが生き生きと音楽を楽しむ姿が見られました。また、小池さんのこと、水谷さんのこと、二人にまつわるエピソード等を聞かせていただき、二人の信頼関係は、今まで共に過ごしトラブルを乗り越えたり、互いの得意なことを活かし合ったり、苦手なことを補い合ったりしている二人だからこそ築けていると感じました。小池さんの歌声、水谷さんの「障害のあるなし関係なく人と人とのつながりを大切にしてほしい」という言葉が心に響きました。

 ドキドキの初対面!!      KLG(小池さんと水谷さん)      手話にもチャレンジ

★7月12日(火) 薬物乱用防止教室(6年生)
 2限目に、伊賀上野ライオンズクラブ主催の「薬物乱用防止教室」が行われました。ニュースなどでもよく「覚醒剤」などの薬物について取り上げられていますが、市販の薬についても用法・用量を守って使用することの大切さについても、お話いただきました。また、違法薬物についても、甘い言葉で巧みに誘ってくる…、先輩や友だち関係で断れなくて…等、事例を挙げて説明いただきました。たとえ1回でも、その行為は犯罪です。自分だけでなく、自分の大切な人を傷つけることになってしまいます。子どもたちは「ダメ!ゼッタイ!!」という気持ちの大切さを学ばせていただきました。

 薬物乱用防止教室(挨拶)      ビデオによる学習          講師さんから説明

★7月11日(月) 依那古地区市民センター(3年生)
 3年生は、総合の時間に公共施設の仕事や役割を知るため、依那古地区市民センターを見学しました。センター長の西さんから、市民センターの仕事や役割について、お話を聞かせていただきました。3年生のみなさんからも、自分たちが考えてきた質問について、西さんから積極的に聞き取っていました。この学習を通して、子どもたちの自分たちの地域に対する思いが、より一層強くなった様子でした。

               依那古地区市民センターでの聞き取りの様子

★7月7日(木) 授業参観・人権講演会・学級懇談会
 5限目の人権授業参観の後、依那古地区人権草の根推進会議、依那古小学校育友会の人権講演会が開催されました。今回は、講師に反差別・人権研究所みえ(ヒューリアみえ)調査・研究員の原田朋記さんをお迎えして、「わたしには関係ない!?ーまわりにある偏見や差別から考えるー」の演題でご講演いただきました。今回は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、地域のみなさんは、なかよし教室で原田さんと対面で、保護者のみなさんへは各教室でZOOMによるオンライン配信を行いました。原田さんからは、ステレオタイプ【先入観や思い込み】・マイクロアグレッション【日常生活の中に隠された無意識の差別】・新型コロナウイルス感染症に伴う偏見や差別と既存の差別との関連性について等、幅広くそして身近な内容で具体的にお話しいただきました。また、参加者の意識や行動に対する問いかけがなされ、講演後の学級懇談会では、様々な気づきがあったとの振り返りがありました。

            講演会の様子(なかよし教室)

★7月6日(水) 2年生校区探検(比自岐地区市民センター・ひじきファーム)
 2年生は1年生と一緒に、比自岐地区の校区探検に出かけました。はじめに、比自岐地区市民センター長の森井さんに、市民センターのお仕事のこと、ご自身の「好きなこと」をテーマに話してくれました。釣りが大好きなお話を通して、「1回ではうまくいかなくても、続けて頑張ることを大切にしてほしい」と伝えていただきました。また、ひじきファームでは森本さんにお会いしました。子どもたちのために、大型のコンバインやトラクターを準備していただき、実際に座らせていただきました。

 比自岐地区市民センター   黒鯛の魚拓拝見       ひじきファーム     大きな機械がいっぱい

★7月6日(水) 1年生比自岐・岡波・摺見地区探検
 1年生のみなさんが、2年生と一緒にバスに乗って、比自岐・岡波・摺見地区探検へ出かけました。各地区のお友だちのお家を訪問し、友だちが普段大切にしている宝物を紹介してもらいました。途中、魚釣りをする「なかで川橋」の紹介では、橋の上からも魚が数匹確認できました。学校外の友だちの新たな一面を知って、子どもたちは、嬉しそうでした。

   友だちの宝物       犬のふくちゃん  人形のハローちゃん        マイ自転車

★6月29日(水) 2年生市民館学習
 2年生のみなさんが、下郡市民館について学習しました。子どもたちは、まず、教育集会所の地区学教室で、社会同和教育指導員の藤森さんからお話を聞かせていただきました。市民館での仕事内容やその思い、地域への日頃の関わりについて伺いました。その後、市民館にお邪魔し、地域の人が集う部屋やホールを見学しました。

  教育集会所(地区学教室)      市民館お部屋探検           市民館ホール

★6月29日(水) 1年生地区探検(下郡市民館・猪田神社・児童公園)
 1年生のみなさんが、下郡市民館と猪田神社を探検しました。市民館では、職員の皆さんが1年生をお出迎えしてくれて、1人1人職員の皆さんのお名前を教えていただきました。次に猪田神社に向かいました。神社には茅の輪が置かれていました。児童公園でも元気いっぱいの子どもたち、熱中症対策のため、短い時間の滞在でしたが、学校へ着いてからも「楽しかった」「またみんなで行きたい」などの声が聞かれました。

     下郡市民館             猪田神社              児童公園

★6月28日(火) 食育の授業がありました。
 1年生「どんなはしの使い方がいいのかな?」3年生「めざせ!食べ物むだゼロ」5年生「栄養バランスのよい食事をとろう」の内容で、食育の授業がありました。各学年の成長に合わせた内容で、どの学年の子どもたちも、食事やマナーの大切さについて、考えることが出来ていました。

                   食育の授業風景(1年生・5年生)

★6月28日(火) 5年生が市民館について学びました!
 5・6限目に、下郡市民館で川本館長、飯代人権教育推進員、藤森社会同和教育指導員からお話を聞かせていただきました。川本館長からは、「市民館は、いじめや差別を無くす場所であること。そのためにも、『おかしい』と思うことは『おかしい』という勇気が必要であること」を教えていただきました。飯代さんからは、これまでの市民館学習を振り返り、地区学習会で大切にしていることを教えていただきました。また、学級についてのお話では、14人の出会いを大切にしてほしいという思いを伝えていただきました。藤森さんからは、「だいじなものは なんやろう」という曲を教えていただきました。歌詞に出てくる言葉について、子どもたちと考えあっていきます。

                      市民館学習の様子

★6月27日(月) 6年生ゲストティーチャー来校
 5・6限目に6年生教室に反差別・人権研究所みえ(ヒューリアみえ)事務局長の松村元樹さんをゲストティーチャーにお迎えして、聞き取り学習を行いました。松村さんからは、自分自身の幼少期の経験から、1%ずつでも良いので、自分の本当の思いを伝えられる友だちを作ること、友だちが心にしまっていることに関心をもつこと、相談できる関係を作ることの大切さを話していただきました。子どもたちは、自分の経験と比べて共感したり、自分の思いを伝えたりする等、自分自身を振り返る良い機会となりました。子どもたちは、松村さんとの再会を、今から楽しみにしている様子でした。

                      6年生教室風景

★6月27日(月) 体育科で水泳の授業が始まりました。
 3限目から、子どもたちが楽しみにしていたプールで水泳の授業が始まりました。1番最初に入水したのは、1・2年生でした。子どもたちは、朝から授業が楽しみな様子で、水泳の用意の入ったバッグを大切に抱えて登校していました。コロナ禍でのプールのため、更衣時の感染症対策や身体の接触等を避けた授業内容となりますが、子どもたちは元気に久しぶり?のプールを楽しんでいました。

     水泳指導の様子          1年生側              2年生側

★6月24日(金) 3階トイレが使用できるようになりました!
 校舎の改修工事はますます本格化し、2階トイレ改修、校舎北側アルミサッシ交換・各教室のドア交換等と至る所で進められています。そのため、3階教室のエアコンが使えなくなったり、アルミサッシやトイレ撤去の際は、大きな音が出たりと、どうしても子どもたちには負担をかけることとなっています。3階に教室がある5年生と6年生は、エアコンが使えないため、2階なかよし教室と図書室に引っ越ししました。月曜日には3階教室に戻る予定です。子どもたちは、そのような環境にも負けず、落ち着いて学習に取り組んでくれています。そんな中、3Fトイレの使用が開始されました。子どもたちは、きれいなトイレに喜びの声をあげていました。

   3階男子トイレ        なかよし教室へ引っ越し(5年生) 図書室で英語科の授業(6年生)

★6月23日(木) 1年生地区探検(沖編)
 1年生が沖地区を探検し、友だちから、お家や地域の紹介をしてもらいました。子どもたちは、お家で育てているミニトマトやメダカを紹介してもらったり、お家のお仕事で使う農機具を紹介してもらったり、偶然、輪島塗の商人さんからお話を伺ったりと、もりだくさんな内容となりました。

  ミニトマトの紹介       トラクター体験     にゃんこはマイペース  暑かったけど楽しかった!

★6月23日(木) 歯と口の健康教室
 4年生では2限目に、福地歯科クリニックの福地輝代先生、歯科衛生士の福永志穂先生をお迎えして歯と口の健康教室が実施されました。福永先生からは、歯の磨き方をご指導いただきました。また、福地先生からは、歯に関するクイズや虫歯になる仕組み、虫歯になりにくいおやつの取り方などを教えていただきました。福地先生、福永先生のお話から、4年生の皆さんは、きちんとした歯磨きの大切と感じていました。

  井田先生からお二人のご紹介    福永先生、歯磨きの仕方について   福地先生の歯に関するご指導

★6月16日(木)下郡市民館で神戸小学校と交流(4年生)
 2限途中から4限目まで、下郡市民館で神戸小学校4年生と一緒に学習しました。最初に会場にいたみんなで自己紹介をして、そのあと飯代先生から「本当のことを学ぶ(さくらなみきにこめられた思い)」と題して、桜並木が出来上がるまでの人々の思いや努力についてお話を聞きました。聞くだけでなく、みんなが知っていること、思っていることや、各校のクラスの居心地についての質問もあり、子どもたちは、真剣に振り返ったり、考えたりしていました。

    川本館長 あいさつ           緊張の自己紹介          飯代先生のお話

★6月15日(水) ふれあい集会
 5限目に6月の「ふれあい集会」が開催されました。内容は、表彰伝達、4・5月目標の反省、6月の月目標の発表、あいさつ良かったで賞の発表、そして最後に6年生から依那古小学校で歌い続けられている「本当の仲間とともに」の誕生を劇にして発表してくれました。コロナ対策のため、体育館で全員合唱とはなりませんでしたが、近い機会にみんなで歌いたいと思わせる内容でした。

伝達表彰(依那古レッドファイターズ)   4月・5月、月目標の反省     6年生「本当の仲間とともに」劇

★6月13日(月) 救命講習
 水泳の授業に向けて、あってはならないことですが、何かあった場合に対応できるようにと、放課後、伊賀市消防本部(丸山分署・西分署)から2名の講師をお招きして、先生方を対象に救命講習を実施しました。心肺蘇生やAEDの使用等、先生方は実践を中心に学んでいました。

       講習会の様子             心肺蘇生とAED実践

★6月13日(月) 委員会活動
 6限目に委員会活動が行われ、5・6年生が活動しました。放送委員会は、「早口になってしまった」「かんでしまった」等の振り返りを行っていました。掲示委員会は、掲示物の張り替え、図書委員会は、スタンプラリーの計画等、下級生が、楽しく学校生活出来るよう、環境を整えたり、アイデアを出し合ったりしていました。

      放送委員会             掲示委員会            図書委員会

★6月9日(木) 5年生図工作品鑑賞会
 5年生の図工作品「のぞいてみると」の完成発表会が教室で行われました。子どもたちは、1分30秒をストップウォッチで測り、限られた時間の中で、題名、工夫したところ、苦労したところ等をまとめて発表していました。実物、モニターに映った作品どちらからも、子どもたちの工夫が分かりました。まだまだ先となりますが、おうちへ持ち帰った際は、がんばった点や工夫した点などを聞いてあげてください。

                      教室での発表風景

★6月2日(木) プール掃除完了!
 5月28日の運動会の午後と、6月1日の午後に職員でプール掃除を行いました。給水、救命講習、機械の点検と、プール水泳に向けて、準備を進めていきます。

   きれいになりました!

★6月1日(水) 毒ヘビによる事故防止について
 春から秋にかけては、マムシやヤマカガシ等の毒ヘビが多く見られる季節で、注意が必要です。先日、本校でも下校時に児童がヘビに遭遇する事案が発生しました。幸い大事には至りませんでしたが、毒ヘビであれば命に関わる事態となりかねません。ご家庭でも、子どもへの注意喚起をお願いいたします。
毒ヘビによる事故防止について

★5月28日(土) 運動会
 風は少し強かったのですが、晴天の下、依那古小学校として最後の運動会が開催されました。子どもたちは、短い期間にも関わらず、早い段階から準備・練習に取り組み、練習の成果を発揮してくれました。保護者、ご家庭の皆さんのあたたかい応援も、子どもたちにしっかりと届いていました。また、後片付けのお手伝い、ありがとうございました。

          高学年リレー                高学年 輝く絆〜心を一つに〜

★5月27日(金) いよいよ明日は運動会!!
 5年生教室では、5限目の時間に、体育館で行った運動会の練習「表現 輝く絆〜心を一つに〜」のビデオを見て最終チェックを行っていました。私から見たら揃っている演技にも、厳しいチェックを入れながら、より良い演技にしようと、意見を出し合う姿が見られました。

    みんなの動きをビデオで客観的にチェックしました!!明日に向けて最後まで頑張ります!

★5月26日(木) さなぎから成虫(チョウ)へ!
 3年生では、理科の学習でチョウを育てています。24日(火)には、さなぎから出てりっぱな成虫(チョウ)になった第1号が見られました。現在、3年生教室には4匹のさなぎが、教室の至る所で羽化を待っています。

 

★5月25日(水) 予行練習が実施されました。
 快晴の下、予行練習が実施されました。子どもたちにとっては、他学年の演技を見たり、応援したり、暑い中でしたが一生懸命に取り組むことが出来ていました。また、高学年は、運動会当日を意識した係の動きを確認しました。是非、運動会当日を楽しみにしていてください。

 表現  低学年 OLA!!      中学年 ランドスケープ     高学年 輝く絆〜心を一つに〜

★5月24日(火) 3・4年生表現ダンス
 3限目、運動場で3・4年生の軽快なダンスを見学しました。リズムに合わせて踊る子どもたちの姿を見ていると、元気をいっぱいもらった気持ちになりました。

    青空の下元気にダンス!      この後、隊形変換です!        退場も全力です!

★5月20日(金) 全校児童で草引きをしました。
 今日の掃除の時間は、全員で草引きタイムとなりました。子どもたちは、それぞれの担当場所で、一生懸命に草を引いていました。

   草引きの様子  中学年          高学年               低学年

★5月20日(金) 1年生、先生探検!
 4時間目は、1年生が先生探検で、職員室と校長室を訪ねました。子どもたちは、しっかりと自分の名前を言って挨拶、そして名刺を渡してくれました。先生方からは、サインをもらってニッコリ笑顔でした。

                今日は、4人の先生からサインをもらいました。

★5月20日(金) 保健環境委員会からのお願い!
 2015年9月国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)達成に少しでも協力しようと、保健環境委員会では、ペットボトルのキャップや、テープの巻芯回収に取り組みます。今日は、6年生の委員会メンバーが、1年生と2年生の教室をまわって、説明して協力を呼びかけました。

  保健環境委員会から説明          1年生教室            2年生教室

★5月18日(水) 3年生は学活で運動会のリストバンドを作成しました!
 3年生では、5限目の学活の時間、運動会のダンスで使用する、キラキラのリストバンドを作成しました。子どもたちは、難しい作業でしたが、きれいに仕上げていました。キラキラのリストバンドは、きっと運動会当日のダンスを盛り上げてくれることでしょう。

   どうやって作るのかな?          出来た!             完成!

★5月17日(火) 1・2年生がサツマイモの苗を植え付けました。
 JAいがふるさとの井川さん、川本さん、増井さんが来校され、1・2年生にサツマイモの苗の植え付けについて、指導していただきました。植え付けだけでなく、畝づくり、マルチ設置といった環境作り、また、サツマイモの説明や、絵本の読み聞かせと、子どもたちのやる気を引き出していただきました。最後に「明日からお世話お願いします。」の呼びかけに、子どもたちは、元気に(任せてと)答えていました。

    絵本の読み聞かせ         植え付け中(2年生)        植え付け中(1年生)

★5月17日(火) 運動会に向けて練習を頑張っています!
 昨日、運動場にラインが引かれ、運動会に向けて、外での練習がいよいよ本格化してきました。写真は5・6年生のフラッグダンスの一場面です。息の合った演技となるよう、練習を繰り返しています。ブーン・ブーンとフラッグが風を切り、ビシッと止まる。これから運動会に向けて、どんどん仕上げていきますが、今から、披露できるのが楽しみと感じました。

    音楽開始前 集中!        フラッグが揃ってきれいです。

★5月16日(月) 4年生が理科の学習で百葉箱について学びました。
 4年生では、理科で天気と気温について学習しています。今回の授業では、百葉箱の扉を開けて、内側の様子を確認しました。子どもたちは、興味津々に温度計の高さや設置の仕方などを学んでいました。これから、気温の計測にも熱心に取り組んでくれそうです。

               百葉箱に興味津々!

★5月6日(金) 2年生と1年生が学校探検ウォークラリーをしました!
 3・4限目に、2年生の案内で、1年生が学校探検ウォークラリーを行いました。まず、2年生が作った地図をもとに、各教室の説明をしました。1年生にも分かりやすいようにひらがなで説明が書かれた地図は、黒板いっぱいの大きさで、2年生の頑張りが伝わるものでした。その後、赤・黄・青の3つのグループに分かれて、学校を探検しました。探検中も、2年生から説明を聞いたり、各教室でミッションに挑戦していました。1年生のみなさんの笑顔が、探検の成功を物語っていました。

     地図をもとに説明中      ミッション がいこつにあいさつをしよう!

★4月28日(木) 一迎会が開催されました!
 6年生が計画し、各学年で協力して計画を進めてきた一迎会が開催されました。1年生は一人ずつが大きな声で自己紹介し、1年生について知り合うクイズでも、大変盛り上がりました。また、ジェスチャーゲームでは多くのみなさんが発表し会は大成功でした。プレゼントも大変好評で、1年生のみなさんは、教室に戻ってからもうれしさいっぱいでした。

       一迎会の様子            ジェスチャーゲーム

★4月20日(水)21日(木) 6年生活躍中!
 6年生教室では、「運動会」「一迎会」と様々なプロジェクトが進行しています。みんなで協力して、下級生を楽しませようと、アイデアもたくさん出されています。

      運動会のめあて             一迎会プレゼント作り

★4月20日(水) ふれあい集会
 5限目のふれあい集会はオンラインで実施しました。内容は、表彰伝達と月目標の発表、一迎会についてと先生クイズでした。先生クイズでは、新任の先生を紹介できるよう、顔写真入りで問題が出されていました。練習の成果もありスムーズに進行することが出来ていました。

     1年生教室の様子               先生クイズ

★4月8日(金)初めての給食
 1年生にとって、初めての給食メニューは、ピラフ・ポテトスープ・みかんゼリー・牛乳でした。

      給食メニュー

★4月8日(金)桜並木で写生会
 3年生・4年生の皆さんが、桜並木で写生会を行いました。例年であれば、この時期、地元の老人クラブの皆さんと「お花見交流会が開催されていましたが、コロナ禍の影響も有り、今年も開催することが出来ませんでした。青空の下子どもたちは、それぞれに構図を考えて、集中して取り組んでいました。

        写生風景1                 写生風景2

★4月6日(水)入学式 
 好天に恵まれ、満開の桜の中、新入生6名を迎え65名で2022年度がスタートしました。本年度もよろしくお願いいたします。

          入学式                 運動場の桜の前で

information

伊賀市立 依那古小学校

〒518-0103
三重県伊賀市沖265
TEL.0595-37-0302
FAX.0595-38-1691